自力で復活するために

ベビードレスってステキ > ビジネス > 自力で復活するために

自力で復活するために

2014年12月 8日(月曜日) テーマ:ビジネス

民事再生という選択は住宅のためのローンを含め複数ある債務に悩む方々のために、住宅を手放さずに経済面で立ち直るための法的機関を通した債務を整理する方法としてはじまった手段です。

 

民事再生制度には、自己破産制度とは違い免責不許可となる要素がないのでギャンブルなどで借金をしたのであってもOKですし自己破産が理由で業務が行えなくなる可能性のある業種で仕事をしているような方でも民事再生手続きは可能です。

 

破産申告では住居を手元に残すことは許されませんしその他の債務処理ではやはり元金は返していかなければなりませんので住宅ローンも返しながら支払い続けるのは多くの場合は簡単ではないと思われます。

 

とはいえ、民事再生を選択できれば、住宅のローン以外の借入金はお金をカットすることもできますので十分に住宅ローンなどを払い続けながらそのほかの債務を払い続けるようなこともできるということなのです。

 

とはいえ、民事再生という手段は任意整理または特定調停といった方法と異なって一部分の債務を除いて処理することは無理ですし破産の場合のように借り入れ金自体が帳消しになるということではありません。

 

また、それ以外の解決方法と比較して手続きが簡単ではなく時間が必要ですので、住宅のローンを持っていて住宅を手放したくないような場合等以外において、破産申請などそれ以外の解決策がない場合におけるあまり優先したくない手段とみなした方がいいと思います。

 



関連記事

自力で復活するために

自力で復活するために

2014年12月 8日(月曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)